1

沸騰したたっぷりのお湯(麺1:お湯15くらいの湯量)に麺をバラバラといれ、麺が鍋底にくっつかないように箸でゆっくりとまぜます。

お湯の中で麺が軽く対流するぐらいの沸騰が続くよう火加減を調整。

パッケージに表示されているゆで時間(8〜10分)を目安にゆで上げます。

2

ゆで時間になったらざるにあけ、冷たい流水を全体にかけ、麺の熱を素早く取ります。

麺が冷えたら流水で手でもむように洗い、麺の表面のぬめりを取り除きます。

​3

水気を切ります。

夏場は氷水に入れて麺を締めると、より一層コシの強いシコシコとした食感になります。

<美味しさ持続のポイント>

​ゆで上げた後の麺は氷水に浸して保存してください。

​1時間程度は美味しさを持続できます。

​株式会社中石食品工業

石川県小松市日末町い78

TEL 0761-44-8484(代) FAX 0761-44-8283

  • Facebook Social Icon

経済産業省 特許庁 地域団体商標 第6010422号<第30種・第43種>